It's RAINing

RAIN(ピ)を中心にK-POP C-POPについて書いています♪

  スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  アルマーニって・・・

アルマーニ&ピの記事ありました。
うーむ、理由は一つの様な気がするんだけど・・・。(^^;;;
00670610_2.jpg


しばらく前に、私達は、世界的なデザイナージョルジオ・アルマーニが、新世代スターのピに対して、特別な関心見せているというニュースに接した事がある。事実、多くの人達は、このニュースを聞いて、首を少し傾げただろう。イタリア出身の、世界的デザイナージョルジオ・アルマーニが、何故ピに関心を持つのか、そしてピにどんな魅力を発見したのかというわけだ。そうだとして、ピが西洋的な観点で魅力が劣るわけではない。しかし、韓流がブームとなっている日本ではなく、イタリアという韓国の音楽がそれほど知られていない点を考えると、アルマーニの全面的な支持は、多少意外だと言うことができる。全ての関連したニュースも、ピとアルマーニが、ファッションショーに招待を受けたと言う内容だけが浮き彫りにされているだけで、なぜアルマーニが東洋のある国の歌手にそれほど魅力を感じるのかということについては、具体的な言及がないことも、さらに気がかりである。アルマーニが、彼の歌にたいして魅力を感じたと言う報道では、説得力に欠けると言えるだろう。ある人は、この事を聞いて、アルマーニを利用した単発的な広報戦略じゃあないかと疑惑の視線を送ったりもしている。しかし、これは、ピの隠された才能をよく分からずに言っている言葉だ。ピは、実際、歌と演技だけでなく、衣装デザインにも特別な関心と共に才能を持っている。彼は、過去のインタビューで、30代になる頃には、デザイナーになりたいという希望を打ち明けた事がある。当時のインタビューで彼は、「特に女性服や、男性服をすべてデザインしたいという目的を持っている」とし、「デザイナーとしての位置をつかみ、後で衣装室を運営する考えだ」と伝えた。これに続いて彼は、「衣装を製作し、可能であれば練習室を作り、歌手も育てることができる、そんな会社を作りたい」と付け加えた。ピは、このような希望だけでなく、自分の衣装を自らデザインしたりもするのだが、過去のインタビューで、ときどき着ていた独特な花模様の上着は、彼だけの専売特許だ。実際に彼は、布やファッション衣装に対し、人とは違う知識を持っている。ただ演技をしたり、歌を歌う時、このような点を表に出さないだけだ。ピの衣装に特別な関心をもち、彼の才能を、アルマーニが発見したことは、ややもすると当然なことだ。勿論、歌と舞台のマナーは、プラス要素になっているだろうということだ。
- 訳:yappy
スポンサーサイト

   コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

   トラックバック

http://raining.blog4.fc2.com/tb.php/28-da85490f

 | HOME | 

プロフィール


我孫子のヘギョ

  • Author:我孫子のヘギョ
  • RAIN(ピ)あじゃ~!!


最近のコメント



最近の記事



FC2ブログランキング


FC2ブログランキング


リンク


このブログをリンクに追加する


最近のトラックバック



フリーエリア



ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


カテゴリー



月別アーカイブ



メール


名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。